わたしだけのバックコーデ

トートバッグを素敵にアレンジする方法

仕事や外出など、利用の幅が広いトートバッグを活用している人は意外と多いようです。最近では、100円ショップでもシンプルなデザインのトートバッグが販売されており、アレンジを加えて自分だけのオリジナルに仕立てててる人もいます。買ったものをそのまま使うといかにも100円均一商品ですし、人とかぶる可能性もあります。ブローチやワッペンをつけたり、リボンを縫いつけたりするだけで、印象はがらりと変わります。
組み合わせ次第で、とてもオシャレなトートバッグをつくることができるでしょう。また、最近はロゼットという布製の花柄モチーフを縫いつける人も。最近のトレンドアイテムを駆使することで、自分好みの品物にすることが可能です。思い切って、布を染めたり、スタンプを押して模様をつけることも楽しいものです。
消しゴムスタンプをつくって、オリジナル度の高いアレンジを加えることもできます。布用クレヨンで絵を描く人もいます。工夫次第でトートバッグアレンジのバリエーションは、いわば無限に広がるのです。

バッグアレンジのバリエーション

バッグアレンジで一番簡単なのが、まずタッセルつきならはずすことです。急にシンプルになります。はずせるタッセルじゃない…という方、バッグの中にタッセルを押し込んで隠せませんか?見てみてください。次に有名なのが、スカーフを結ぶこと。スカーフの結び方の幅が広がります。
結び方はストールのものを参考にするといいでしょう。スカーフの色や柄で季節感、高級感、カジュアル度が演出できます。さらにストールにアクセクリップをつけるとグレードアップ。レース、リボン、レザーなどでフェミニンやモードのアレンジが可能です。
このとき気をつけたいのはバッグとストール、アクセのバランスです。何を目立たせたいのかはっきり決めてからアレンジしましょう。でなければただ派手になってしまいます。ポイントは1つに絞ることがグッドバランスの秘密です。そしてシンプルに、をこころがけてみてください。自分らしいバッグアレンジができてくるでしょう。

check

自由が丘でヨガを体験
http://www.yoga-gift.com/

最終更新日:2017/2/1